• 会社住所:城南镇创業通りと105国道クロス口(向こうの万景運転学校)
  • 携帯:+86-0564-5138888
  • メールアドレス:hr@saintai.com

ソースの強度が低いのに主に原因が何ですが?

発表日:2018-01-30 閲覧回数:175

ソースの強度が低いのに主に3つの原因がある。 第一、メルトの温度は高すぎて、フラックスの温度が高くなるにつれてポリマーの粘度は低くなって;もう一つの原因はスクリューの回転速度が速すぎて、普通ポリマーのフラックスはカットとまばらな性質を持って、カット速度が増加につれて、その粘度が低下によって、その強さも低くなる。フラックスの強度が低すぎると、造粒の牽引ができない、または造粒の粒径は小さくなる、最後はプラスチックの中に過量の可塑剤やフラックスの粘度を低下させる添加剤を加入したのだ。

解決方法:温度を適切に下げて、温度が十分に低いと、効率を保証した前提で、ネジの回転速度を低減する。添加剤の原因だったら、添加剤の量を低減することが考えられる。